さくしかにきけばよくね

短編小説(私小説、たまにフィクション)風にして日常をお届けしてます

僕の「ごめん🙇‍♀️」は自販機の下(前編)

謝りたかったのに謝れなかったすべての不器用さん達へ

心配いらないよ、始まれば終わるから😊

座右の銘はありますか?

教えておくれよ、パンダくん

これ事件だよね、絶対事件だよね、って話

明日のパン

明日のパン

人生の半分が記憶にございません

記憶喪失な男の話。

す、す、住んではおらん!

人感センサーに挑んだ勇敢な男の話。

初恋(恋愛私小説Vol.4)

思い出してみませんか、初恋のときのあなたの心の風景を。

〇〇〇先生、ごめんなさい

違う、そうじゃないんよ、という話。

もう恋なんてしないなんて言わないけどもう馬券は買わない(恋愛私小説Vol.3)

僕が馬券を買わなくなった理由について。

パワーのみなもとは切なくて

これを忘れちゃいかんかったゼって話。

さぶちゃんオン・ザ・ロード

先日、タクシーでのお話。

to U

能登地震に被災された方々にお見舞い申し上げます。

うちの養子になる?

教育費のお悩みにお応えしてみようという話。

マリッジブルーと暴走族(恋愛私小説Vol.2)

師走になると想い出す恋の話

なんだかかの賞をいただいた「息子への手紙」

きみはぼくのたからものだよっていうお手紙のお話。

あきちゃんとオカン

ある親子の電話での会話がきこえてきたら、というお話。

クリスマスだからじゃないのだ

ありのままの気持ちをあるがままに伝えたいから僕らは言葉を考える、というお話。

運がいいとか、わるいとか

運がいいとか、、わるいとか

太っ腹(ふとっぱら)な男と辛子レンコン

見た目は細め、頭脳は子供、心は半分太っ腹、な男のお話。

おっさんと過ごしたドライブ・マイ・カー

おっさんと過ごしたドライブ・マイ・カー

不毛な会話(season①)

ある日、ある時の、僕と彼女のなんでもない(不毛な)会話。

お恥ずかしい告白を一席

恥の多い人生でごぜーます、というお話。

ご老公ではない方の、こうもん様についての考察

人間の素晴らしい器官ANUSをもっと賞賛しよう、というお話。

なあ、カエル。おまえぴょこぴょこし過ぎじゃね(泣)(恋愛私小説Vol.1)

早口言葉に泣いた夜、の話。

フレッシュ、フレッシュ、フレッシュ🎵

アオハルをこじらせていた頃のフレッシュの、お話。

水族館とおっさんと僕

何度も行った水族館でいちばん記憶に残っている日の、お話。

どのへんで分かった?

さて「A」の正体は? の話。

おじさまと呼んでくれないか

ハテ?僕はいつどこで何を間違ったんだろか、の話。

ある少年とイルカたちとのお話

イルカが大好きなダウン症の少年、の話。

モテない人などいないのだ

あなたも僕も絶対必ずどこかの誰かからはモテている、、はず、、たぶん、、じゃないかなあ、、と思うなあ、、な話。